×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福辻式 O脚矯正 O脚改善 dvd 効果

福辻式o脚矯正dvdでo脚が改善できるo脚、できないo脚 何が違うの?

 

 

>福辻式O脚矯正プログラムdvd 公式サイトはこちら<

 

 

『福辻式o脚矯正dvd』を知って、
「試してみたいけど、私のo脚には効果があるのかなぁ…」

 

そんな不安もあるのではないでしょうか?

 

 

確かに『福辻式o脚矯正dvd』には
「効果がなければ商品代金、全額返金保証」
がついてはいますが、出来れば購入する前に
自分のO脚に効果があるかないか、
目処がたっている方がいいかと思います。

 

 

では、どのような膝のタイプの人が、
『福辻式o脚矯正プログラム』に
向いているのか、向いていないのか?

 

 

その判断となる「膝の状態」について、
お伝えしていきたいと思います。

 

 

 

『福辻式o脚矯正法』でも「改善できないo脚」とは?

 

福辻鋭記先生のノウハウでも矯正できないo脚タイプは、
「先天性o脚」と呼ばれる症状の膝です。

 

 

「軟骨形成不全」や「くる病」と呼ばれ、
骨自体がすでに曲がってしまっているためになったo脚です。

 

 

このタイプのo脚の場合、
すでに骨自体が曲がっているわけですから、
仮に整体やカイロプラクティックなどに矯正で通っても、
o脚を改善することは残念ながら難しいです。

 

 

よって、『福辻式o脚矯正プログラム』の方法でも、
改善できないタイプのo脚となりますので、
dvdの購入は控えるようにしてくださいね。

 

 

 

『福辻式o脚矯正プログラム』では「改善が難しいo脚」とは?

 

『福辻式o脚矯正法』では改善が難しいo脚とは、
【変形性膝関節症】と呼ばれる症状です。

 

 

【変形性膝関節症】とは、関節内が狭くなり、軟骨がすり減ったり、
骨の周りが石灰化してとげとげになってしまったり・・・

 

このようなトラブルが原因のため、
痛みで膝が曲げられなくなったりする病気です。

 

 

【変形性膝関節症】の場合、
無理をしては膝の痛みが悪化してしまう可能性が高いです。

 

膝に痛みを伴うような場合は、
病院など治療の専門機関で診察を受けて、
適切な治療を行うようにしてくださいね。

 

 

『福辻式o脚矯正プログラム』で改善できるo脚なのかどうか、その判定法とは?

 

ここまではどちらかというと
「膝の病気」と呼べるようなケースを紹介しましたが、
それらに当てはまらなかったo脚で
「改善できるo脚か?」 「改善が難しいo脚か?」

 

それを判定する方法についてお伝えします。

 

 

その判定法は簡単ですので、読んだらすぐに実践してみてくださいね☆

 

 

どのようなことをするのかというと、
「鏡の前で、両足の親指を付けた状態で起立の姿勢で立つだけ」

 

これでOKです☆

 

 

この状態を鏡で見て、
あなたの「膝の皿」が内向きか、外向きか?

 

もしくは、まっすぐ正面を向いているか?

 

「膝の皿」の向きをチェックしてみてください。

 

 

この時、「膝の皿」が内向き…もしくは、外向きな方。

 

そのような方は「おめでとうございます」

 

 

自宅に居ながら『福辻式o脚矯正プログラム』の実践で、
o脚改善の効果をスムーズに実感しながら、
o脚矯正に取り組むことが出来ます♪

 

 

 

「膝の皿」が、まっすぐ正面を向いているという方は、
残念ながら「o脚矯正が難しいタイプ」となってしまいます。

 

「膝の皿」がまっすぐ正面を向いているのにo脚という方は、
ひざ下の骨自体が湾曲しているタイプのO脚ですので、
そのような方はo脚矯正を得意としている整体などでも、
完全な矯正は難しいとされています。

 

もし、あなたがひざ下の骨が湾曲しているタイプのo脚でしたら、
『福辻式O脚矯正プログラム』を購入するよりも、
o脚矯正を得意としている専門家の整体などに通院し、
o脚の改善に取り組むことが望ましいかもしれません。

 

↑膝の皿、正面向きのO脚

 

 

ちなみに、『福辻式o脚矯正プログラム』の公式サイトを見ると…

 

 

こちらの男性は、
【ひざ下o脚気味+膝の皿が内向きタイプ】ですが、
膝の皿の向きが内向きだった分、ここまでは改善できるようです。

 

 

膝がピタッとなるまでは難しいかもしれませんが、
「これ位でもまっすぐに近づけるなら嬉しいな」

 

そう思える方でしたら、
『福辻式』でo脚矯正にチャレンジしてみる価値はあると思います(^^)

 

 

⇒福辻式o脚矯正プログラム公式サイトはコチラ

 

※「膝の皿」が内向きだった分、o脚が改善出来た理由については、
 ↓を読んで頂ければわかると思います

 

 

『福辻式o脚矯正dvd』でo脚を改善できるタイプのあなたへ…

 

さて、上記の判定方法で
「膝の皿が内向きor外向き」だったという方は、

 

太ももなどの筋肉がねじれている⇔骨盤が前傾or後傾している

 

というような状態のため、o脚となっている方です。

 

 

『福辻式o脚矯正プログラム』の公式サイトにある
成功された方のビフォーアフター写真の
ビフォー写真をみればおわかりになると思いますが、
皆さんの「膝の皿の向き」は内向きor外向きですよね?

 


公式サイトの一番最後「もっとお客様の声を見る」をクリックすると、
 沢山のビフォーアフター写真が見られます

 

 

『福辻式o脚矯正法』というのは、
骨盤の前傾or後傾という歪みを矯正しながら、
太ももなどの「ねじれている筋肉」をほぐし、
元のあるべき状態に戻すことでo脚を矯正するものです。

 

 

ですから、「膝の皿の向きチェック」で内向きor外向きの方は、
『福辻式o脚矯正プログラム』に収録されている実践法が
「向いている人」となります。

 

 

「骨盤の歪み」や「筋肉のねじれ」には個人差があるため、
効果が実感できるのは早い人なら1回目から。

 

遅くとも1ヶ月も実践すれば、効果を実感できるでしょう☆

 

 

実践する時間も個人の症状によって違いはありますが、
最長でも5分、最短なら30秒程度。

 

それも、テレビを観ながらでも実践可能なプログラムですからね。

 

 

また、整体院やカイロプラクティックでo脚矯正をする場合、
施術料の方は随分開きがあるようで、
1回3000円から15000円ほどかかるようです。

 

これを10回目処で通院し、治療にあたります。

 

 

また、一度矯正できたとしても再発してしまった場合、
再び通院を開始しなくてはいけません。

 

 

施術自体に結構お金もかかりますが、
o脚矯正で評判の良い整体院などを探し通うとなった場合…

 

近くにO脚矯正で評判の良い治療院などが無ければ、
交通費と時間をかけながら離れたところに通わなくてはいけません。

 

 

それを自宅に居ながら自分でO脚矯正に取り組めるわけですから、
『福辻式O脚矯正dvd』を購入し、取り組むことは、
あなたにとっても非常にメリットが大きいのでは?と思います。

 

 

毎日の生活で気をつける点もわかりますし、
簡単な取り組み方法ですが、しっかりo脚矯正ができること。

 

また、膝がピタッとついて、スラっとまっすぐな脚になった後、
再び以前のo脚に戻ってしまったという時でも、
自宅に居ながらすぐに対応することが可能になるのもいいですね♪

 

 

 

O脚というコンプレックスを解消するために、
これ以上O脚矯正グッズに無駄なお金をかける必要も、
時間とお金をかけて整体院などに通う必要もなくなります。

 

 

O脚を解消すれば、今より身長が2〜3センチほど伸びるかも…
といった「嬉しい副産物」もありますからね♪

 

 

もし仮に…

 

『福辻式O脚矯正法』があなたに合わない取り組みだったとしても、
そのときは返金保証を利用すればいいだけです。

 

日本一有名な鍼灸院「アスカ鍼灸院」の院長、
福辻鋭記先生が監修している商品だけに、
【返金しない詐欺】というような心配も要りませんからね(^^)

 

 

恥ずかしかったO脚人生から抜け出すためには、
まずはチャレンジしなくては始まりません。

 

あなたも「日本の名医」にも選ばれている
福辻先生のO脚矯正のテクニックをしっかりマスターし、
自宅で実践してみませんか?

 

 

憧れていた「膝がピタッとくっついた、スラッと伸びた脚」

 

あなたも「スラピタ美脚」を目指してみることをおすすめします☆

 

 

>代引きを利用する方はコチラから公式サイトへ<

 

 

参考記事

 

>【amazon?楽天?】福辻式O脚矯正dvdを最安値で購入できる通販とは?<